書く環境について

ちなみに変換は長年ATOKでしたが、最近Google日本語入力を試してみたところすっかり気に入ってしまいました。これまじでおすすめです。

本題は、ソフトの話です。

先日パソコンを購入した時(そう壊れて買い替えたんです)、最後まで迷いましたがMicrosoft Officeは入れませんでした。私はワープロのみ必須ですが、Wordが好きになれない……そういえば家に一太郎 2 0 0 4 があったなと思い出し、古いけどそっちでいいやと思ったのです。

ところがインストールしようとしたところ、なんたらキー的なものが不明であえなく却下。仕方ないので、フリーのなにかしらを投入することにしました。

結論から言うと、とりあえずのところは

LibreOffice + Office Online

でやっていこうかなと考えています。

基本的にはだーっと文章を打っていくだけです。極力見やすいシンプルな画面と軽く動いてくれることが重要で、あとは文字数が分かって置換が出来てWordと互換性あればいいですという程度しか求めていません。機能があってもツールバー的なものを即効隠してしまうし存在に気づく可能性が低いです。

Office Online。

今日はじめて知りました。各種ソフトがオンラインで無料で使えますという。Googleドキュメントは職場で使いますが、あれのMicrosoft版なのかな。

最終的にWordでチェックしたい場面があるのでちょうどいい、これでいこうとはじめは考えました。しかし実際いじってみたらけっこう鈍ったらしい。し、そもそも私はWordが(以下略)

ということでLibreを。

こちらも知らなかったのですが、とても評判が良くどうやらサクサクらしいのでインストールしてみました。ファイルの保存先をOneDriveのフォルダにして、Word上で確かめたい時はOffice Onlineで開けばいいのかな。

しばらく使ってみて、問題なければ「もっとイケてるのがあるはず」と血迷うことなく(私によくあるパターンなので)信頼を置ききろうと思います。

スマホチェンジ

1年ほど前、大手キャリアでのiPhoneから格安スマホに替えました。
使い始めてすぐに、頻繁なフリーズに嫌気がさしてしまい、2~3年したらiPhoneに戻ろうかな……と思いながら過ごしていたのですが。
最近になって、勝手に電源が落ちるのと、シャッターを押しても画像が保存されない不具合もかなりしばしば起こるようになり、こうなると通常の使用にも差し支える。
もう替えてしまうことにしました。

しかし現状の私にiPhoneは高すぎる買い物だ。

ということで選んだのは、Huawei nova liteという機種です。
キャンペーン価格で16000円くらいでしたので、格安スマホの中でもけっこう安いほう。
まだ一週間程度しか使っていないし、詳しくないのでレビューのようなものも出来ませんが……。
ざっくり言って、かなり期待以上です。
タップしたらすぐアプリ起動するし!(ハードル低い)
そこはかとなくiPhone感漂うUIも目に麗しいです。
初め、通知周りの設定にまごついたものの、そこをクリアした後はめちゃくちゃ快適に使っています。
なんかこのままiPhoneを再び手に取る日が来ないんじゃないかとさえ、うっすら思い始めています。

2017年4月に読んだ本

ザ・ロードがとにかく良かった。

仕事が忙しく読書もままならなく感じていたけれど、こういう記憶に残る本と出会えたのは幸せでした。

続きを読む