パンケーキが難しかった

f:id:nakagawa0626:20170321202820j:image

J.S PANCAKE CAFÉに入ろうとなった時、すでに夕方でしたが、お昼を食べ損ねていたこともあっておやつというよりごはん気分でした。
そこで、ベーコンエッグパンケーキを注文しました。

運ばれてきたのは思ったよりずいぶん大きめなお皿。
野菜もたくさんで、しめしめと思いました。
ではドレッシングをかけて……と思ったのですがふと不安に駆られ、添えられているその液体を味見してみると、甘いんです。シロップでした。
目玉焼きとベーコン、緑の野菜になかば覆われて、主役のパンケーキ。そしてシロップ。
これはどう食べれば正しいのだろう。肉や野菜にシロップオンしてしまっても良いものだろうか……。
悩みましたが結局答えが見いだせず、おかず的な諸々を一通りパクパクいただいたあと、パンケーキにシロップをかけていただきました。
パンケーキ自体は、スイーツ用とは違うんだろうなと思われるしっかりした食べごたえで、満足でした。

そういえば卵の焼き方を選べますという際も、サニーサイドアップという単語を先日覚えたばかりだったので意気揚々と注文できたのですが、一年前だったら悩ましかったはず。

たまにはおしゃれなお店で世の女子の気分を知ろうとチャレンジするのです。
しかし最愛のメニューは、玄米&納豆です。

pancake.journal-standard.jp